スイスの鉄道情報!2017年からスイス・イタリア間のユーレイルセレクトパスが開始!

-スイス・イタリア旅行の準備話(鉄道予約編)ー

飛行機と宿泊先の予約をエクスペディアで既に済ませ、次は当日の移動についてどうするか色々とリサーチしております。今回は鉄道を駆使してスイス国内、スイスからイタリア、イタリア国内を旅します。

そんな中、今回このスイス・イタリアを旅するにあたりとっても便利なトラベルパスがあることを発見しました。

その名も、

ユーレイルセレクトパス!!

こちら、ヨーロッパの中で旅行する国を指定し事前に予約購入しておくと、対象の期間中、鉄道の乗り降りが自由になるトラベルパスです。めちゃくちゃ便利ですね。

スイス・イタリアという別の国であっても一つのパスで移動できる、というのが魅力です。

公式サイトから事前購入できます↓

ユーレイルパス【公式】をチェックする
この「ユーレイルパス」ですが、「ユーレイルグローバルパス」「ユーレイルセレクトパス」と2種類あります。

「ユーレイルグローバルパス」はヨーロッパ28ヶ国が対象となる最強パスです。

学生さんなんかが何か月もかけてヨーロッパを旅する、とかであればかなり便利だと思います。

それに対して「ユーレイルセレクトパス」は、「1ヶ国パス」「2ヶ国パス」「3ヶ国パス」「4ヶ国パス」とあり、一つの国に絞ったり、隣り合った国をチョイスして使ったりすることができるパスです。こちらの方が利用者は多そうですね。

ただ、このセレクトパス、一つ難点がありまして、全ての国の組み合わせが網羅されているわけではないんです。

実際、去年サイトを見た時は「スイス・イタリア」の組み合わせはなかったんですよ。

事前に一つ一つチケットを購入したりするのは手間ですし、スイスとイタリアのセレクトパスがあれば良かったのにな~と残念がっていたんですが、最近また調べていたら、なんと、

2017年からスイス・イタリアのセレクトパスが開始となったようです!!

なんと良いタイミング!!嬉しい。

ただ、いかに自由に乗り降りできるとはいえ、旅程によってはその都度チケットを購入した方が安く収まる時もあるようです。

スイスだけでいえば、ユーレイルパス以外に「スイストラベルパス」「スイストランスファーチケット」といったスイス限定のお得なパスも存在します。

もしかしたら、

「スイスはスイスパス、イタリアは個別チケットを購入」

だったり、

「スイス・イタリア共にその都度チケットを購入」

なんかの方が安く移動費を抑えられるかもしれません。

それでも、今回はこのユーレイルセレクトパスを購入しようと思っています。

ユーレイルセレクトパスをチェックする

スポンサーリンク

ユーレイルセレクトパスを選んだ理由1「移動がスムーズになる」

やはりユーレイルパスの良いところは鉄道の移動がスムーズになる、というところかなと。

対象となる国ではどこでも乗り降りができます。

スイスからイタリア、イタリアからスイス、ユーレイルセレクトパスがあればどちらも自由に鉄道で行動できます。

※一部特急電車は有料で事前の座席指定が必要な時があります。要確認です。

ヨーロッパ旅行初心者の我々です。そんな我々が組んだ今回の旅程は、それなりに弾丸ツアーで日々鉄道で移動します。

見知らぬ土地でのチケット購入は思っている以上に手間になると思うんですよね。

言葉も通じないですし。。(英語も少ししか話せません)

あとはチケットを買うための現金準備だったり。(事前に費用を調べて、用意して。。)

窓口での購入については、時間帯や時期によって行列が出来たりする事もあるようです。

ヨーロッパ初心者の人にとっては、このユーレイルパスの「スムーズに旅行が出来るようになる」という部分が一番のメリットかなと思います。

ユーレイルセレクトパスを選んだ理由2「嬉しい特典が多い」

hpgruesen / Pixabay

スイス・イタリアのセレクトパスには下記のような特典もあります↓

(使えそうなものだけ一部引用)

スイスでのボーナス特典

クルーズ/フェリー(湖、河川))

  • レマン湖、ルツェルン湖、トゥーン湖、ブリエンツ湖、チューリヒ湖、ビール湖の湖船の定期運航便が割引き料金でご利用いただけます。季節によって運行スケジュールが異なりますので、乗船前には時刻表をご確認ください。www.bls.ch; www.cgn.ch; www.bielersee.ch; www.zsg.ch
  • BSB、SBS、ÖBBが5~10月に運航するコンスタンツ湖の遊覧船が50%割引き。
  • 山頂へとアクセスするケーブルカーや登山鉄道などが25~50%割引き。
  • ティトリス山頂へエンゲルベルクからの回転空中ケーブル「ロッテール(Titlis Rotair)の乗車が割引き料金で。
  • ルツェルン近郊のピラトゥス山頂へアルプナハシュタットからの登山鉄道、クリエンスからのケーブルカーの乗車が割引き料金で。
  • 私鉄が運行する以下の区間は25~50%割引き。
  • リギ鉄道
  • ユングフラウ鉄道
  • 氷河特急のディセンティス~ツェルマット間(25%割引き)
  • マッターホルン・ゴッタルド鉄道(MGB):アンデルマット~ゲシェネン間
  • ラウターブルネン・ミューレン鉄道(BLM):ラウターブルネン~グリュチュアルプ~ミューレン
  • ベルナー・オーバラント鉄道(BOB)
  • ヴェンゲルンアルプ鉄道(WAB)
  • BET登山鉄道:エンゲルベルク~トリュープゼー~ティトリス/エンゲルベルク~クラインティトリス
  • ゴールデンパスライン:モントルー~インターラーケン~ルツェルン

鉄道

  • チェントヴァッリ鉄道:イタリア・ドモドッソーラ行きの乗車が無料。
  • レイティッシュ鉄道(Rhätische Bahn AG):クール/サンモリッツ~ティラーノ~ルガーノ区間が無料。ベルニナエクスプレスにご乗車の際は別途、座席指定券が必要です。
  • 有効な1等鉄道パス所持者は、チューリヒ中央駅のSBBラウンジのご利用が無料です。

バス
レイティッシュ鉄道(Rhätische Bahn AG):バス区間(ティラーノ~ルガーノ間)が無料に。
参照元:レイルヨーロッパ(イタリア・スイスパス)より

湖船や登山鉄道の割引が多くあります。

今回はチューリッヒ湖も寄ってみようと思うのでこちらの割引を使ってみたいと思います。

イタリアでのボーナス特典

鉄道

  • レオナルド・エクスプレス(Leonardo Express):イタリアで有効な1等の鉄道パス所持者は、フィウミチーノ空港~ローマ・テルミニ駅を結ぶ空港エクスプレスに無料でご乗車いただけます。この場合、鉄道パスの通用日を1日使用することになります。

アトラクション
以下のハードロックカフェのロックショップでお買い物€25以上お買い上げの方に特別ギフトをプレゼント。フィレンツェ店(Via Brunelleschi 1)、ローマ店(Via V. Veneto 62a)、ヴェネツィア店(Bacino Orseolo)、ヴェネツィアのリアルト橋にあるロックショップ。
参照元:レイルヨーロッパ(イタリア・スイスパス)より

それぞれ細かい旅程は決めていませんが、せっかくなので特典も活かせるように組んでみたいと思います。

ちなみに、このユーレイルパスですが、二枚以上購入で「一緒に行動する」前提でチケット購入すると、一人当たり15%程度安く購入できます。元々結構高額のパスではあるので15%割引は結構大きいですよね。今回は夫婦2人で行動するので「一緒に行動する」を選択して安く買ってしまおうと思います。

余談ですが、イタリアは鉄道の値段があまり高くない為、イタリアだけの移動だとこのユーレイルパスはあまり活かせない、と考える人が多いようです。セレクトパスを使う際は、どこの国に行くか(鉄道代が高い国かどうか)という事も気にした方が良いです。

という事で、2017年より開始された「スイス・イタリアのユーレイルセレクトパス」をベースに、更に旅行のプランを練っていきたいと思います。

事前に手続きの必要な特急車両の事を今度は調べていきたいと思います。

ユーレイルパス【公式】をチェックする

今日は「ユーレイルセレクトパス」の話でした。

ではでは~

追記(2018年3月28日):実際にユーレイルセレクトパスを購入して夫婦2人でスイス・イタリア旅行に行って来ました!

鉄道を使ったスイス・イタリア旅行を計画中の方はこちらの記事もチェックしてみてください↓

実際にユーレイルセレクトパスを事前に購入し、現地で実際に使って感じたレビュー記事です↓

ユーレイルパスでスイス・イタリア旅行の鉄道移動が快適に!【レビュー】
去年、スイス・イタリア旅行に行った際の内容をブログにまとめました。妻と2人で行った個人旅行でしたが、大きなトラブルもなくスイ...

スイス・イタリア旅行全体の計画の流れをまとめてみました、おすすめグッズも紹介しています↓

スイス旅行・事前準備のあれこれ/予約手配とその時期
昨年、夫婦二人でスイス・イタリア旅行に行きましたが、今回は事前準備のあれこれについて書いていきたいと思います。 具体的な当時の...

ベルニナ特急を手配した際の流れを簡単にまとめました↓

ユーレイルパスホルダー向け/自力でベルニナ特急の席予約をする方法
こんにちは、一色ヒロミです。今日はスイスイタリア旅行ネタです。 航空券、ホテル、鉄道の手配を一通り終え一段落。...

ホテルと飛行機の同時予約ならエクスペディアがお薦めです、体験談をまとめています↓

個人旅行・周遊プランはエクスペディアがおすすめ【体験談】
こんにちは、一色ヒロミです。 今回のスイス・イタリア旅行もですが、毎度海外旅行の際は航空券、ホテルをエクスペディアで全て手配し...

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする