家を買うことについて考え始めた話

最近「家を買うこと」についてじんわりと考え始めています。

これがなかなか奥の深いテーマでして。。考えるポイントがたくさんあります。

購入派 VS 賃貸派

都会暮らし VS 田舎暮らし

一軒家 VS マンション

新築 VS 中古

…と、様々な討論が世の中で繰り広げられています。

今日は家を買う事について考え始めた我々夫婦の現状をつらつら書いていきます。

※家ネタも増えそうなのでカテゴリーに「家の事」を追加しました。

スポンサーリンク

どんな場所でどんな暮らしがしたいか

気持ちよく生きる House

Pexels / Pixabay

先ほど「一軒家派 VS 賃貸派 …」とか色々書きましたけど、結局のところ「どこで、どんな暮らしを送るのが幸せか」という所が最大のテーマかなと考えています。

で、「仕事に通いやすくて…」という概念は一回頭から外して考えています。これが頭に入ってしまうと、最初から大分選択肢が狭まってしまうので。。自然が多くて海の近いところが希望ですが、あくまで「どこでどんな生活をするのが一番幸せなんだろうか??」という部分を考えています。

家族仲良く生活できればそれに越したことはないんですが、それでも全国歩き回れば色々な地域があります。わたし達が知らないだけの素敵な場所もあるでしょう。

都会は何でもあって便利です。仕事も多くて便利。とにかく何をとっても便利。だから土地が高いわけですが、でも、建物が多ければ人も多いですし、自然が少なかったりマイナス面もあります。

生活しやすい場所は果たしてどこだろうか??

そんな事を考えながら、最近我々夫婦は「ふらっと海と山と自然があるところ探しの旅」を実施しております。

富士ミルクランド

こちらは最近静岡県富士市へ行った時の写真です。レンタカーで「富士ミルクランド」という所に行ってきましたが、施設も無料で入れてとても素敵なところでした。牛、馬、ひつじ、うさぎ等、たくさんの動物と触れ合う事ができます。

静岡県の富士市は、新幹線も止まったり海が近かったり。そして何より富士山の麓なので一回どんなところか直接見てみたい、と思い一泊してうろうろしてきました。残念ながらこの時は天気が悪く富士山がはっきり見えませんでした。。富士市は製紙工場が多いようで、工場の煙がもくもく出ていてちょっと不思議な雰囲気な街でしたね。海は海岸というよりは漁港って感じで、海水浴する場合はちょっと移動しないといけないようです。

一色海岸

こちらは神奈川県・真鶴の海です。奥に見えるのが真鶴半島です。釣り人が多かったですね。釣りには良いスポットだという事がわかりました。

だいぶほんわかした田舎町です。とても気持ちがいいですが、海に向かうにつれかな~り高低差が激しく、足腰が鍛えられそうです。隣が湯河原なんですが、湯河原は都心へ通う人も多く住んでいるエリアのようです。

葉山

こちらは神奈川県の葉山海岸。都心から割と近いですし、結構土日に遊びに行ったりしています。海辺って歩くだけで気持ちがいいですよね。葉山という街もおしゃれなお店が多く住みやすそうです。

と、こんな感じで都心から少し離れた自然の多い街を散策しています。

大切にすべき”時間”とは

自然の多いところでゆっくり過ごす生活。

我々夫婦はのんびり・ゆったりとした生活に憧れています。ただ、自然の多いところで生活できても通勤にあまりにも時間をかけて家族と過ごす時間が少なくなってしまっては本末転倒です。それは妻も同じ意見で、場合によっては住まいを決めたら近場で働ける方法についても考えたいと思っています。

まあ、理想と現実は色々と違うと思いますが、今は色々な場所をみたり現地の不動産屋さんの話を聞きながら情報収集をして、理想の生活について話し合っていこうと思います。

もし、今後子供が生まれたら妻の実家に近い方が精神的に安心かもしれない、とか、子育ての事も考慮する必要があるので、住みたい場所選びと合わせて自分たちの人生設計についてもじっくり考えてみたいと思います。

勉強の意味も込めて早速いくつか物件の内覧なども始めています。知らないことばかりですが、不動産屋さんによって提案される内容も色々で面白いです。学んだ事や面白かった事は備忘録も含めて「家の事」カテゴリーでまたブログに綴っていきたいと思います。

早ければいいわけでもなく、この問題に関してはタイミングも予算も場所も人それぞれ。。
慌てずにじっくり話し合っていきたいと思います。

ではでは

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする