アシックスウォーキング直営店の足形計測が凄く良かった話

アシックスウォーキング

こんにちは、一色ヒロミです。

先日妻に『アシックスウォーキング』でビジネスシューズをプレゼントしてもらいました。アシックスウォーキングの直営店に行くと「3次元足形計測」というサービスを受けることができます。しかも無料!

最終的に大変気に入った一足を買えたので、今日はこのアシックスウォーキングの事について書きたいと思います。

スポンサーリンク

3次元足形計測って何?

靴下を脱いで、両足各3ヶ所に目印となるシールを貼ります。で、後は片足ずつ特殊な機械に入れ、ものの5分くらいで計測終了です。その後少し待っているとこんなレポートをくれます。

アシックスウォーキング

私のレポート内容

7つの項目について、左右の足がどんな状態か分析された結果が一目でわかります。部分的に図解もあってわかりやすいです。その時の混み具合もあるかもしれませんが、この時は入店してすぐこの計測をしてもらえました。付いてくれたスタッフの方もとても丁寧に説明してくれました。

7つの項目詳細

引用元:アシックスウォーキングホームページより

わかっていたようでわかっていなかった自分の足の形

気持ちよく生きる

わたしの足

ちゃんと治そうと思うことがないままこの歳まで来てしまいましたが、恐らく幼少の頃から偏平足でした。上の写真と先程のデータからもわかると思いますが、偏平足って土踏まずがない足のことを言います。

通常土踏まずはきれいなアーチが出来て地面と足の間に隙間が生まれます(だから土踏まずって言うんですけど)。このアーチが足を踏む時の衝撃を和らげる役目になるので、土踏まずのない偏平足の人は、衝撃を和らげる力がないぶん足が疲れやすくなってしまうんです。

(本当に昔から足は疲れやすくて結構苦労してます。人と比べられないのでなんとも言えないんですけどね)

で、土踏まずがない分、横幅が出ている形となります。なのでいつからか私は横幅のあるワイドタイプの靴を買っていました。

しかし、今回計測してみるとどうやら「足囲」と「かかと幅」は長くない、と説明されました。

???

『土踏まずがないからとワイドなものを選ぶと、足指の周り、かかと周りが逆にブカブカになってしまいます。そうすると歩くときに不安定になりますし、見映えもあまりよくないですよ』

(えっ?そうなの?何かいつからかとりあえず3Eとか買ってましたけど)

『お客様の足はかなりの偏平足ではありますが、足の横幅は大きいという程でもないです。3Eより2Eの方が宜しいかもしれません』

どうやら私はいつからか勝手に足の横幅がでかいと思い込んで合わないサイズの靴を履いていたのかもしれません。。今回初めて自分の足の形を理解することが出来ました(ここまで無料です)。

足の状態をみて中敷きを提案してくれる

足には3つのアーチがあり、そのアーチが足の衝撃を和らげてくれています。偏平足の私はベターっと足のアーチがつぶれている状態です。こうなると毎日の衝撃の積み重ねで腰を痛めたり、姿勢が悪くなったり、O脚になってしまったりします。

※これらの症状がある人は足の形や歩き方を見直すと良いと思います。

ですが、この足のアーチに関しては色々な方法で改善、サポートすることが可能です。一番簡単で良い方法は中敷きを見直すことです。アシックスウォーキングのスタッフさんからも同様に中敷きの提案を受けました。

アシックスウォーキング

足のアーチと中敷きの図解

引用元:アシックスウォーキングホームページより

わたしは恐らく偏平足の影響もありなかなかのO脚です。O脚は足の重心が外側に流れてしまっている事が原因でもあるので、土踏まず部分のサポートと合わせて外側アーチ部分の補強もしてもらいました。この時、中敷きもセミオーダーのように私の足の形を考慮して作成してくれます。何ともありがたいサービスです。

試し履きもさせてくれるので微調整まで可能です。そこまで足の形が変形していない人は既製品の中敷きもあるのでそちらを試しても良いかもしれません。

防水だけど透湿性が強い、とっても歩きやすいシューズ

アシックスウォーキング

色々足形計測のこととか書きましたが、靴そのものがめちゃめちゃ履きやすくてびっくりしました。そこはさすがアシックスと言うべきでしょうか。本革使用、でも靴底はラバーで運動靴みたいに歩けます。

防水機能、透湿性の高い「GORE-TEX®」シリーズのシューズを選びました。これに中敷きパワーも加わってとっても歩くのが快適になりました♪

足にお悩みがある人もない人も、ここの靴はお薦めです。

今日はアシックスウォーキングについてでした。

良い靴を履いて健康に過ごしたいと思います。

ではでは~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする